先日、近所の焼き鳥屋さんでメシ食べてたんですね。
 人間とは不思議なもので、喧噪の中でも自分の気になるキーワードだけは耳に入ってくるのですが、近くに座っていた夫婦の会話から盛んに「暴走モード」「暴走モード」という言葉が聞こえてくるのです。ボウソウモード....? 千葉方面の新しいファッションの形態でないことでは確かだろうし、いったい何のことだろう...とおもってついつい聞き耳を立ててしまったところ、こちらの話でした。

 Google検索

 某アニメをベースとした某パチンコの内容だそうです。私はあまりパチンコに興味はないのですがこのアニメにはそこそこ興味があり、かなりのご高齢と思われるご夫婦が結果的にこのアニメの内容的なものをお話しされているのは大変興味深かったです。

 ところで、なぜ私が「暴走モード」というキーワードが気になっていたかというと、まったく別件で、我が家の夏の快適エアリーさんの「暴走モード」に建築当初からずっと悩まされていたからです。具体的には、設定温度に至ってもまったく風力が収まらず、パワー全開のままグングン部屋の温度が下がってしまい、電気代はグングンあがり、まさに「暴走モード」という言葉にふさわしい状態でした。ハイムの営業さんにもファミエスさんにもチョーフさんにも、そして運営事務局のかたにも見ていただきましたがよくわからない、ということで謎のまま2年が過ぎました。そしてあるときふと気づいたのです。

Untitled (Custom).png

 
 扉の向こうの吸入口。最初から気づけという感じですよね。快適エアリーの温度センサーは吸入口付近についているとのことでしたので、扉がしまって冷風がこなければ、いつまでたっても風力全開のままに決まってます。ためしに暴走モードの状態でこの扉を開けてみたところ、ヒューンと風力が急激に弱まっていきました。ちなみに冬の暖房ではさほど暴走しなかったのは、熱気は上に行く傾向があるため、躯体全体のぬくもりもあって暴走が控えめだったのではないかと思われます。こんなマヌケなかたはあまりいらっしゃらないかと思いますが、皆様念のためお気を付けください。

 ということで今月の我が家の電力報告です。

 
"7月の結果発表!
7月の総消費電力は531kWhで金額換算値は13,166円でした。
7月は消費電力量、消費電力金額とも、基準値より少ない値になっています。省エネ生活を実践された成果だとお考えください。
8月のチャレンジ目標!
8月の入居者平均は725kWhです。 スマートハイムナビで8月の目標値に設定しましょう。 そして、ぜひ1つでも多くの金メダルを目指しましょう!"

 先月は夏場としてはものすごく消費電力が少なかったです。省エネ生活えらいとお褒めの言葉いただいてますが、やはり涼しい日が多かったからですよね。今月は夏もかなり本気モードですので消費電力も恐ろしいことになりそうです。