私はお城や城址を見るのが大好きです。
今年もチョコといっしょに千葉県佐倉市にある臼井城址公園と千葉県印西市の師戸城址公園(印旛沼公園)に行ってきました。
師戸城は臼井城の支城で印旛沼を挟んで作られた感じです。
どちらも建物や石垣はないのですが空堀がとっても良く残っていて本丸、2の丸跡も見られます。
本丸側には印旛沼が開け、搦め手側は崖になっていて素人目にも攻めにくいだろうと想像できます。


 DSC_0020.JPG  DSC_0019.JPG   

 DSC_0012.JPG  DSC_0011.JPG


 はじめはきれいな天守閣を見るのが好きで中でも石垣や千鳥破風、唐破風などのデザインを見るのが好きでした。


 千鳥破風.JPG  大千鳥破風.JPG


 お城を見ていて破風は横壁につける飾り屋根なのだと思っていましたが、家の外壁塗装をしたとき塗装個所に軒天、ケラバ、破風、鼻隠しなどと書かれていてファミエスの営業さんに破風は屋根の周囲で雨樋がついていない側の板で鼻隠しは雨樋がついている側の板だと教えていただきました。
ちょっと聞いたことないような言葉が出てくるとファミエスさんや感謝祭の時などメーカーさんに教えていただいています。
記事を書いているとあまりいい加減なことも書けないかなと思ってよく聞くようになったと思いますし、お城の縄張りなどにもとても興味が持てるようになりました。でもまだまだ分からないことがいっぱいですし、間違った解釈をしていることもたくさんあると思うので少しづつ学んでいきたいと思っています。
記事を書いていてとってもお得したことです(*^▽^*)