スマートハウスを知る。これからのくらしを考える。

みんなのスマートハイム

  • INTERVIEW
  • ゼロハイム博士の出張コンサルティング
  • 大阪府Hさま 訪問レポート編
  • 訪問レポート編
  • 分析&アドバイス編
  • 結果報告編

2世帯住宅で光熱費が多め。どこを省エネすればいいのか、教えてください。 大阪府Hさま邸

訪問レポート編

三角屋根と落ち着きのある外観が気に入り、ミオーレに。

今回のご相談者は、2011年12月に2世帯住宅のミオーレを新築されたHさまご夫妻。1階にはお父さま、2階には奥さまと3歳の娘さんが日中在宅され、全体に消費電力が多めです。
「入居後1年目はよくわからないままに冷暖房を使っていました」とおっしゃるご夫妻が、わが家の電気の使い方をゼロハイム博士に検証してもらいました。

ゼロハイム博士

こんにちは、はじめまして。

こんにちは。

奥さまご主人
ゼロハイム博士

Hさまのお宅は2世帯住宅なんですね。

ええ。父が1階で暮らし、2階は私たち夫婦と娘の3人家族です。分電盤は2つありますが、メーターは1つで、光熱費も共有しています。

ご主人
ゼロハイム博士

以前、「ゼロハイム博士の光熱費コンサルティング」にお申し込みいただきましたね。
「ゼロハイム博士の光熱費コンサルティング」

その節はありがとうございました(笑)。

ご主人
ゼロハイム博士

あのときはご入居1年目の光熱費を拝見したのですが、冬の光熱費が多いことが気になりました。

1年目はどの程度暖房すればいいのかよくわからず、エアコンをずっとつけっぱなしでした。それと、当時は母の介護もあったので、消費電力が多かったのではないかな、と思います。

ご主人
1
2
3
4