スマートハウスを知る。これからのくらしを考える。

みんなのスマートハイム

INTERVIEW

全国のセキスイハイムご入居者の暮らしをご紹介

奈良県 Yさま邸VtoH インタビューおすすめ記事はこちら

「スマートハイムの暮らし」お客さまインタビュー 奈良県Yさま邸

買う電力に頼らないでいい、快適で経済的な毎日です!

外観

 家づくりの予定はなかったY様、たまたまお子様の塾の待ち時間にセキスイハイムの展示場を見学して、話を聞いたことが新築のきっかけになりました。「これからはソーラーや蓄電池のある暮らしが主流になるんだなと共感しました。展示場で話を聞いたのが11月末。1月には着工し、4カ月後には引っ越し。トントン拍子でした」とおっしゃいます。それまではソーラーにも関心はなかったというY様ですが、VtoHeim(ブィトゥハイム)の暮らしを存分に楽しんでおられます。

住まい&ご家族データ

◎スマートパワーステーション / VtoHeim
■延床面積 143.05m2
■太陽光発電 8.91kW
■快適エアリー
■HEMS「スマートハイム・ナビ」
■エコキュート
■IHクッキングヒーター
■エアコン


VtoHeim(ブィトゥハイム)の暮らしについて伺いました

VtoHeimなら同時に使える電力量が蓄電池の約6倍!

給電

ガソリンスタンドに行く手間なし!自宅で満タンにできます。

 「どうせなら容量が大きくて、置いているだけの蓄電池より、EV(電気自動車)の方がいいなと思った」というのが、VtoHeimを選んだ理由。一般のポータブル蓄電池と比べると、EVは同時に使える電力量が約6倍というのも魅力でした。
 Y様は、「VtoHeimにするなら、リーフがないと意味がない!」と新築と同時に日産リーフを奥様の通勤用に購入されました。

 奥様の通勤の走行距離は往復で30km程度です。充電については、倍速充電のEVパワーコンディショナーなら、4時間でフル充電できるのが便利(日産リーフの場合)。またご近所にも無料の充電スポットがあるので、活用されているそうです。

 「毎日80%まで充電して、帰宅しても70%は電気が残っているので、帰宅後は家で電力を活用しています。だいたい22時頃には15%くらいになるので、また深夜電力で充電します」とY様。EVが大活躍しています。

倍速充電のEVパワコン

倍速充電のEVパワーコンディショナーなら
4時間でフル充電(日産リーフの場合)。

入居して4カ月。余剰電力の売電収入は合計で約12万円に!

吹き抜け大空間のLDK

吹き抜け大空間のLDK。オープンキッチンで家族の会話もはずみます。

 Y様曰く、「できるだけたくさん載せたかった」というソーラーは、最終的に8.91kW搭載しました。その発電力は思った以上で、「晴れたら思わずワクワクしてしまうくらい」とご主人が笑っておっしゃるほどです。入居から4カ月の売電収入の合計は、なんと約12万円になりました。

 奥様は、スマートハイム・ナビや電力モニターをよくチェックしているそうです。「家電製品をつけたり消したりして、どれが電気をよく使っているのかなとチェックすることもあります。また発電しているできるだけ日の明るいうちに料理しようかなと思うようにもなりました」とにっこり。家事スタイルにも変化があったようです。

光熱費
電力モニター
「電力モニターでソーラーの発電量を気軽にチェックできるのがいい」と奥様。

花粉や粉塵を除去したキレイな空気に満足!

ご主人のお気に入りの吹き抜け

ご主人のお気に入りの吹き抜け。一日中、明るい光が差し込むのでLDKは、昼間はほとんど照明がいりません。

 住み始めてすぐ実感したのは、快適エアリーの効果だそうです。特にY様が実感されたのは、3層フィルターで花粉や粉塵を除去したキレイな空気でした。
 「1年中、アレルギー性鼻炎で薬が手放せなかった長男が、快適エアリーのおかげで、引っ越して3日目で薬いらずになりました。いつもテッシュが手放せなくて、よく鼻がつまっていたのに。ずいぶんラクになったようです」と奥様もお喜びの様子。
 ご主人曰く、「窓を開けることがなくなりましたね」。

 家のすみずみまで、花粉や粉塵を除去したきれいな空気の中で、Y様の買う電力に頼らない理想の暮らしが実現しました。

※あくまでお客様の個人的な感想です。商品の効果・効能を保証するものではありません。それぞれの個人差があるのでご注意ください。

ダイニングわきの和室

ダイニングわきの和室。「お客様用ではなく、
自分たちが食事したり、ごろんと昼寝したり、
リラックスできる和室がほしかった」と奥様。

取材日:2015年8月22日


ページの先頭に戻る
VtoH インタビューおすすめ記事はこちら

キーワードから探す

キーワードから、代表的なインタビュー記事をご覧いただけます。