スマートハウスを知る。これからのくらしを考える。

みんなのスマートハイム

わが家の省エネ 先輩入居者ブログ

スマートハイム応援団

入居者ブロガーから発信されるたのしい暮らし情報をテーマごとにカテゴライズ!

わが家の冬の寒さ対策

あったかワンコとあったかご飯

目指せ!スマートライフ

暖冬だと思っていたら寒波襲来、大雪の地方が多い中こちらではまだ1回も降っていません。続きを読む

窓の防寒、機能アップ!

博士のにんじん畑

先日、窓にカバーをした記事をアップしたところ、この↓写真を見た夫が、続きを読む

蓄暖ONして、窓の防寒

博士のにんじん畑

寒波がやってきて、すっかり冬になったので蓄熱暖房機ON!続きを読む

蓄暖の効果を上げるために

博士のにんじん畑

うちの蓄熱暖房機は、玄関ホールに続く廊下にある。 トイレ、廊下、2階の廊下とホールを暖めるのが目的。...続きを読む

窓の防寒をしよう その4

博士のにんじん畑

わが家の1階南側のカーテンは、夫の「きれいだから」の要望でバーチカルブラインド。オフィスや公共施設の窓ではこれが多いよね。...続きを読む

窓の防寒をしよう その3

博士のにんじん畑

リビングとダイニングの縦すべり窓はクリアガラスです。当然、カーテンがあります。ロールスクリーン1枚です。...続きを読む

窓の防寒をしよう その2

博士のにんじん畑

我が家には起風天窓があります。開けるのは夏だけ。天井だし、ここから逃げる熱がいちばん問題です。夫が「この窓を防寒したい。」と思ったのが始まりです。...続きを読む

窓の防寒をしよう その1

博士のにんじん畑

外気温を遮り快適な室温が逃げないようにするには、家の断熱・気密を高めることが大切で、中でも窓からの熱の出入りが一番大きいです。冬は窓やドアから外へ逃げる熱が、なんと半分もあるのです。 ...続きを読む

節電の冬

ゼロハイムできちゃった!

震災以降私の家の近くでも、ようやく瓦の修理や、傾いた電柱の建て替え、水道管の取り換えなどが行われ始めました。夏の電力不足はなんとか乗り切れたが、日本各地の原子力発電所のメンテナンスや、稼働停止などによって冬も節電が必要になりそうです。...続きを読む

静電気ビリビリ

博士のにんじん畑

立春になって、ようやく寒さが緩んできました。最高気温も10度以上!ホント、今年の1月は寒かった。これだけ寒いと、我が家のちっぽけな蓄暖をフル運転させても暖かくならない。エアコンも使うわけだけど、リビングで使うのは朝だけ。...続きを読む

蓄暖、始めました。

博士のにんじん畑

蓄熱暖房機のスイッチを入れました。11月は寒い日と暖かい日が繰り返していました。寒い日が続くと、蓄暖を入れようかと思うのですが、誰も要求しないのでどうしようかと迷っているうちに暖かい日になって...続きを読む

省エネ半身浴で芯からポカポカ

ゼロハイムできちゃった!

私のバスライフ、週の大半はスポーツクラブでサウナやジャグジーで仲間とお口の運動を楽しみながら1時間くらいゆっくりしてきます。家で入るときには冬でも39度くらいのぬるめのお湯で半身浴を楽しみます。...続きを読む

冬バージョンに移行中です。

ゼロハイムできちゃった!

家電などの設定を冬用に変えています。 冷蔵庫     庫内設定温度を弱に下げました、製氷は現在は控えめに設定、お客様とかの予定がない場合はストックを残して製氷ストップにします。...続きを読む

階段が消えた!

グランツーユーできるかな!?

わが家の階段はリビングにあります。写真の左の扉はトイレと浴室へ続き、右側の扉はダイニングキッチンへと続いています。よく見ると右下には停電時に太陽光発電の自立運転モードで利用できる非常用コンセントも写っていますね。…続きを読む

寒さ対策と省エネ

セキスイハイムと犬たちのblog

我が家の寒さ対策紹介します。我が家の生活の基本は自然共生、家の内、外の温度差をあまりつけないようにしています。冷暖房の設定温度は夏27度、冬20度が目安です。夏のそよ風や冬の陽だまりのぬくもりを肌で気持ちよく感じられます。…続きを読む

ページTOPに戻る