スマートハウスを知る。これからのくらしを考える。

みんなのスマートハイム

  • Interview 01 京都府Iさま
  • Interview 02 長野県Kさま
  • Interview 03 奈良県Tさま
  • Interview 04 福岡県Hさま
  • Interview 05 大分県Nさま
  • Interview 06 神奈川県Oさま

割安な深夜電力を深夜モードで活用快適性がアップ、しかも光熱費も心配なし!福岡県Hさま

幼いお子さま4人を子育て中で、暑さ寒さをがまんしない方針のHさまご夫妻。そんなご夫妻が初めて快適エアリーを知ったのはハイムの展示場でした。「床下から家全体を暖める新しい暖房システム」と説明を受けたHさまは、当初は半信半疑だったそうです。

入居後、入居して1年目の冬を過ごした後、スマートハイムFANの記事で、夜11時~朝7時に割安な深夜電力で暖房する深夜モードを活用する方法を知り、「夜中もつけっぱなしにしておけばいいんだ!」と発想を転換。快適エアリーの使い方を変えた結果、暖かさは変わらないまま消費電力量が少なくなったことがHEMS「スマートハイム・ナビ」のデータからも読み取れます。


bj
◎延床面積 142.63m²
◎太陽光発電9.98kW
◎快適エアリー
◎エコキュート
◎IHクッキングヒーター
◎エアコン
滋賀県Oさま邸 詳細ページへ